絵本の選び方・絵本の大切さ・絵本の読み聞かせの仕方など情報満載

絵本の専門店こそだてナビゲーション
ジルケ人形 ドリオ アングーラ
リグノ シロフォン付き玉の塔 N車付きポストボックス
絵本表紙の列画像
絵本選びに困っていませんか?ここなら安心!!その理由は・・・

HOME 絵本選び
のポイント
これなら安心
おすすめ絵本
毎月お届け
ブッククラブ
おもちゃ選び
のポイント
これなら安心
木のおもちゃ
年代別
リスト
図書館
ランキング
お支払方法
送料

   

 これなら安心!その理由は…
どんな絵本を選んだらいいの?
 <年齢別おすすめ絵本
厳選された絵本のみをご紹介
 おすすめ絵本TOP
0 歳〜
1 歳〜

2 歳〜
3 歳〜
4 歳〜
5 歳〜
6 歳〜
絵本セット
プレゼント包装

 <おすすめ名作童話>
小学校低学年〜
小学校中学年〜
小学校高学年〜
童話セット

 <年齢別おすすめおもちゃ>
ヨーロッパの木のおもちゃ大集合
 木のおもちゃTOP
0歳〜
1歳〜
2歳〜
3歳〜
4歳〜
5歳〜
6歳〜
木のおもちゃセット
プレゼント包装

 <毎月お届けの定期購読>
   厳選された最高水準の絵本
   毎月お届け!  送料無料!
   ブッククラブ会員には
   ポイント最大5倍特典!!
ブッククラブTOP
0〜1歳コース
1〜2歳コース
2〜3歳コース
3〜4歳コース
4〜5歳コース
5〜6歳コース
6〜7歳コース
幼年童話コース
中学年向き童話コース
高学年向き童話コース

 <全国公立図書館推薦絵本
推薦ランキングはコチラ



 <20歳をむかえた絵本たち>
年代別リストはコチラ



<木のおもちゃ人気ランキング>
ランキング1位 ビルディングロッズ
ランキング2位 汽車セットスタンダード
ランキング3位 人形マフィン
ランキング4位 メタルフォン
ランキング5位 アルビスの積木

<出産お祝いプレゼント
      人気ランキングTOP5>
ランキング1位 0-1歳向け絵本Aセット
ランキング2位 出産祝いおもちゃAセット
ランキング3位 ベビーキューブ
ランキング4位 ドラムの玉おとし
ランキング5位 ムジーナ

 <絵本人気ランキングTOP5>
ランキング1位 昔話絵本セット
ランキング2位 おおきなかぶ
ランキング3位 わたしのワンピース
ランキング4位 あやちゃんのうまれたひ
ランキング5位 おててがでたよ

 <こそだてナビ会社概要>

 <こそだてナビサイトマップ>

 <リンク集>

 <お問い合わせ>

 <ご利用規約>

 <特定商取引による表記>

<営業時間のお知らせ>
月曜〜金曜 9:00〜17:00
土曜 9:00〜12:00
日曜祝日 お休み

<取扱い絵本発行元>
福音館書店 偕成社
こぐま社 童心社
評論社 金の星社
ポプラ社 文化出版局
あかね書房 岩波書店
グランまま社 理論社
ほるぷ出版 ペンギン社
教育画劇 好学社
岩崎書店 至光社
セーラー出版 童話屋
新日本出版社 徳間書店
のら書房 冨山房
文研出版 らくだ出版
小峰書店 講談社
(順不同、敬称略)






























探したい項目を選び、言葉を入れて検索をクリックしてください。
新規登録  会員ログイン
◇お支払方法
◇商品お届け日数
■会員登録のメリット


<絵本もおもちゃも送料0円!!>

            

こそだてナビゲーションでは、すべての商品を送料無料でお届けします。

※沖縄及び、離島の方は別途送料が掛かかります。
※海外への発送は行っておりません。
沖縄・離島への送料


今月のおすすめキャラクター

今月のおすすめ絵本


ごろごろにゃーん
ごろごろにゃーん
出版社 :福音館書店
著者   :長 新太
定価   :¥972-
対象年齢: 2歳〜

ごろごろにゃーん


ごろごろにゃーん


「ごろごろにゃーん」
 今月は、ナンセンス絵本の代名詞といえる長 新太さんの絵本「ごろごろにゃーん」をご紹介させて頂きます。
 赤ちゃんの笑いはどこからくるのだろう?と考えたとき、赤ちゃんをあやしたときのことを考えてみます。抱いて揺すっているうちに、急に大きく揺すったりすると「きゃっきゃっ」と笑います。単調なリズムが突如変化すると笑いがこみ上げるようです。子どものブランコを揺すってあげているときも同じことが考えられます。揺れの強弱をつけると急に強くなったときに笑うようです。この弱、弱、弱・・・強のリズムが視覚と結びつくと「いない いない ばあ」になると思いませんか?「いない いない ばあ」の絵本は、赤ちゃんの絵本の中でも一番人気があり、ご存知の方も多いと思います。さて、このリズムの絵本が他にもないかしら?と思ったときにお薦めしたい絵本が「ごろごろにゃーん」です。ただひたすら続く「ごろごろにゃーん ごろごろにゃーんと、ひこうきは とんでいきます」の繰り返しは、一つずつ読み方を変えた方がいいのか?それとも、ただ単調に読んだ方がいいのか?と読み方の工夫を考えたりもしますが、意外に調子を変えずにそのまま読んであげても、子どもたちは、ぱっと食いついて、くすくす、げらげら大笑いを始めるはずです。
 絵本を読んであげていて一番気持ちいいのは、子どもたちがその絵本の世界に溶け込んでいくような、絵本と一体となっていくような感覚を味わったときですよね。大人の眼で見ていてわからない新しい世界がここにはあって、子どもたちは違う読み方、受け入れ方をするのかもしれないと感じさせてくれる絵本です。


その他の「音・言葉を感じる絵本」はこちら




にゅーするするする
にゅーするするする
出版社 :福音館書店
著者   :長 新太
定価   :¥864-
対象年齢: 2歳〜

にゅーするするする


にゅーするするする


 もう一冊、長 新太さんの魔法の世界が広がる絵本「にゅーっするするする」をご紹介させて頂きます。
 地面から巨大な手が一本「にゅー」っと出てきます。その手がくにゃりと曲がったかと思うと、いきなり車を運転手を乗せたままつかみ、するするするっと地面に引き込んでしまいます。このあやしい手は次々に犠牲者を見つけ、いろいろなものを地の底に引っ張り込んで隠してしまうのです。猫や大きな飛行機、フライパンを持ったお母さん、鞄を持ったお父さんまでも・・・しかも、その手は最後に、読み手の口を封じるかのように人差し指を立てて、「しいーっ だれにもしゃべってはいけない」と言ったかと思うと、その手はするする地面の中に消えていきます。
例えば、日常につながる路地のレンガ塀やエレベーターの中からにゅーっと手が出ると想像したら怖いですよね?それは、ホラーの世界です。子どもの遊びの世界とは言えなくなってしまいます。でも、長 新太さんの魔法の世界は、その遊びを保証しています。夕焼け色に染まった怪しげな空気が漂う大地と空、表紙を見ただけで、こんな場所は現実ではないと子どもにも解ります。絵として、ありありと超現実の世界を体験してしまうわくわく感と、その背後にある安心感とで遊びが成り立っています。砂漠とも思われるような赤い地面から出てくる手に捕えられるのは、アフリカのサバンナにいるようなライオンやシマウマではなく、フライパンを持ったお母さんやサラリーマン姿のお父さんです。状況がリアルになりすぎず、その突拍子のなさがたまらなくおかしい、でも、事態は少し怖いといった感じでしょう。そして、「しいーっ だれにもしゃべってはいけない」と、悪ふざけして遊ぶ指がこちらに話かけてくる。この一言で読み手の子どもは共犯者の気分にさせられぞくぞくします。子どものいたずら好きの本質をかりたてるといったとこでしょう。こういった「ふざけ」とも呼べる長 新太ワールドが子どもたちは大好きです。


その他の「長 新太の絵本」はコチラ



季節の絵本特集「秋の絵本」 過去の今月の絵本を見る



今月のおすすめキャラクター

今月の木のおもちゃ


<プルトーイ
あひる
あひる
メーカー : ニック社
生産国  : ドイツ
定価    : ¥7,020−
対象年齢: 0歳〜
あひるの家族
あひるの家族
メーカー : ニック社
生産国  : ドイツ
定価    : ¥8,208−
対象年齢: 0歳〜
サウンドワゴン
サウンドワゴン
メーカー : ユシラ社
生産国  : フィンランド
定価    : ¥6,264−
対象年齢: 0歳〜
N車付きポストボックス
・N車付きポストボックス
  ・ 
メーカー : ニック社
生産国  : ドイツ
定価    : ¥10,584−
対象年齢: 1歳〜

 今月は引いて遊ぶおもちゃを紹介します。
歩きはじめた子どもが自分で引いて動きを楽しむおもちゃですが、だっこして見せてあげたり、ハイハイの時期は大人が目の前で引っ張ってあげたり、早い時期から永く楽しめます。
特にハイハイの時期は大切で、目的を持って自分の思うところに移動する楽しさを十分に味あわせて下さい。その楽しさが、一人で立つことや歩くことへの意欲につながります。

<あひる>
ドイツのNIC社のプルトーイです。
無垢のブナ材を美しく仕上げています。引くと首を左右に振り、羽を上下させながらついてきます。なんともユーモラスな動きを楽しめます。

<あひるの家族>
同じく、ドイツNIC社の作品です。
先頭のあひるはカタカタ音をたてながら、後の2匹は左右の車の中心を故意にずらしてありますので、左右に揺れながらついてきます。

<サウンドワゴン>
フィンランド・ユシラ社の作品です。
車の回転に伴なって軸が回転し、木の玉が木琴を叩き素朴でかわいらしい音を立てます。
動きを楽しむと共に、木の温もりや美しい音は子どもの心に響きます。
良いおもちゃを見ていると、異なる国や、会社で創られたにも関わらず色調が統一している事に気がつきます。赤・青・黄の三原色と緑・橙・紫の三補色しか使われていません。補色同士の組み合わせは「補色調和」といい、お互いの色を引き立てます。小さな頃から美しい色の組み合わせの物に触れる事により、色のバランス感覚、美的感覚が身につきます。

<N車付きポストボックス>
ドイツのNIC社の作品です。
プルトーイにトラックの荷台のように積み木が載っており、しかも半分ついているフタはポストボックスになっています。このポストボックスには、形の認識の基となる丸・三角・四角・長方形が各2個づつ計8個ついています。
プルトーイ・ポストボックス・つみ木と1台3役のすぐれものです。
材質は温かみのあるブナ材で、すみずみまで美しく仕上げてあり、色は三原色+緑と原則道理で、遊びの機能は3役ですから良いおもちゃの代表格と言えます。



過去のおすすめおもちゃ


スポンサーリンク